new Woodynote

    Woods@管理人のブログです。

6

2017


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索


カテゴリーリスト

2017年06月07日(水)

梅雨入り [最近の蘭舎]

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

今日は一日雨。四国も梅雨に入った。

猫は顔を洗っている!

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

今日は一日中植え替えをしていた。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

植え替えついでに芽かきもしたがどの芽をかぐかはいつも悩んでしまう。

山出しの期待株。秋芽が早くに伸びていたがその横に奴芽とバックに一芽見えてきた。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

よく見ると秋芽に追い子でもう一つ出ていた。


画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

奴芽と追い子を除けてバックから出た芽は残そうかとしばらく眺めていたが、結局バックから出ていた芽もかぐことにした。

一芽にしたのはできれば今年花を見たいと思ったからだ。まだできあがった株でなく今年花芽が付く確率は低い。それでも秋芽一芽にするとこの秋芽に花が付く事がある。それを期待したのだ。

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

こんな芽はどうしたら良いだろうか?
自分も良く聞かれるのだが答えはケースバイケースだろう!

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

いつもなら小さな方をかいで大きい方を残す。
今回は右を切除した。

二つ並んだ芽の右側をかいだが、右の方が太かった。理由は深いところから出ていたからだ。当然同じ高さで出た芽なら小さな方をかいで大きい方を残しただろう。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

この株は奴芽とバックに1芽。

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

遅く出た奴芽にはさみを入れた。

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

バックの芽は小さかったこともあり残した。

Posted by woods at 2017年06月07日(水) 18時29分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.tosaran.com/ablog5/tb.php?ID=794

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2014 Tosakanran's Site Woodynote All rights reserved.