new Woodynote

    Woods@管理人のブログです。

7

2017


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索


カテゴリーリスト

2017年07月28日(金)

薬害 [病害虫防除]

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

ここまで酷いのは珍しいが6月20日散布の薬害だ。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

5枚葉の伸び具合から6月20日の散布だと解る。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

こちらも同じような薬害。
こんな鉢が4つあった。それも第一蘭舎に。


画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

何らかの条件が重なって薬害は出たと思うが、一番大きな事は4種混合にしたことだ。それに加えこれらを置いていた棚は2度散布をしていたかもしれない。

薬害に気がついた鉢はいまのところ4鉢だがスボでダメにすることを考えるとこれで済んだことは幸いだ。今シーズンスボで新芽をやられたのは3鉢ほど、そのうち腐敗病かもしれないと思い処分した鉢が2つだ。
農薬散布はいかにリスク管理するかで薬害が出からと言って農薬を使わないのでは病気の予防は出来ない。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

この鉢は芽会で優勝した刷毛ものだが、薬害が出た鉢とは同じ棚に置いていた。

鉢は2千数百あるが今のところ4鉢意外に薬害は無い。

Posted by woods at 2017年07月28日(金) 17時24分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

コメント

tairo1008さん これを薬害と判断したのは複数の葉の傷が農薬を散布したときにおなじ高さにあったからです。1枚だけなら判断は難しいですね。ただ農薬を散布した後に出ていれば薬害は一番疑われても良いです。

woods 2017年07月29日 19時59分 [削除]

focke さん 薬害の一つの症状ですが、最初は軽い傷ぐらいだったと思いますが、その後腐敗が進んだものと思います。
原因は濃度が濃くなったからですね。
それぞれ未開花株なのでどんな花が咲くか確認したいのでしばらくはこのままです。展示会用であれば秋遅くか春先にバックから外します。
名鑑修正しました。ありがとうございました。

woods 2017年07月29日 19時53分 [削除]

5枚葉や6枚葉の新葉の中心部分の葉はまだ赤ちゃん葉ですが、この中心部の赤ちゃん葉が黒くなって伸長してくる現象はわが蘭舎でも毎年見られます。一見病気かと思いますが、病気ではないですね。黒い部分をカットしておけば、後は順調に生育します。わが蘭舎では、どういうものか払い越し2鉢にこの現象が、見られました。黒い部分をつけたまま伸びて来たので、変色部分をカットしましたが、生育は順調そのものです。

tairo1008 2017年07月28日 22時09分 [削除]

こんばんは。
これが薬害ですか、初めて見ました。知らなければ悪い虫がかじったと思ってしまいます。
この新芽はこの後どうするのでしょうか?

それから、流歌の命名者のお名前の件ですが、「岡」の字でなく、「同」の字になっています。

focke 2017年07月28日 18時49分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.tosaran.com/ablog5/tb.php?ID=833

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2014 Tosakanran's Site Woodynote All rights reserved.