new Woodynote

    Woods@管理人のブログです。

8

2017


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索


カテゴリーリスト

2014年07月21日(月)

一枚の画 [雑感]

画像(290x192)・拡大画像(1200x798)

私の部屋に似付かわしくない画が一枚ある。

春蘭の光琳だろうか?

画像(360x239)・拡大画像(1200x798)
画像(290x192)・拡大画像(1200x798)

以前副賞で貰った物だが、春蘭に興味の無い私には猫に小判だ。

オークションに出品しようか・・・・

Posted by woods at 2014年07月21日(月) 21時36分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年04月22日(火)

前職 [雑感]

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

業務内容は多岐にわたっていた。

普及指導員は制度改正があってそれまで県資格だった農業改良普及員(農家からは普及員と呼ばれていた)から平成14年度に国家資格となった。私にとっては普及員時代が長かった。

当初は農業の普及員として水稲や野菜そして果樹などの栽培技術の指導を農家へ直接行っていた。採用当時の専門は畜産だったが転勤で現場が変わるたびに受け持つ担当も変わった。これを10年ほどしていたがその後、農地開発事業の営農担当として造成地への作物導入の業務を行った。普及指導員となってからの9年は経営担当として農家の経営改善や就農支援に携わった。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

これらの施設も補助金導入や公的資金の借り入れには営農計画が必要でその作成にも関わった。

そんな中、寒蘭とはずっと関わった。
普及員の中に寒蘭担当がいたわけではないが、寒蘭を栽培していて病気とか生育不良があると普通に事務所に持ち込まれていた。
最も寒蘭栽培が盛んだった昭和50年代は寒蘭栽培者の多くが農業者であったこともあり、稲や野菜、果樹等と同様寒蘭に何か問題があると普及員に診断を求められた。農家からの持ち込みであったことから業務外だと断ることは出来ず対応していた。


Posted by woods at 2014年04月22日(火) 06時48分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年04月21日(月)

肩書き [雑感]

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

写真ネタが切れてから更新が出来ていない。そろそろ何か載せないといけないと思っているが・・・・

今日、消毒したので消毒ネタとも思ったがこのネタも特に変わったこともなく目新しいものはない。何をしたかはこの写真一枚で説明が付くだろう。

画像(290x175)・拡大画像(430x260)

名刺が切れていたので名刺ネタを・・・


新しい名刺の肩書きに 元 高知県普及指導員(農業)と入れてみた。
載せるのに対外的な問題があるか心配だったが構わないとのことだった。



私は4年前までは高知県職員として出先の農業振興センターに勤務していた。振興センターでは農業の普及指導員として市町村・JAなど関係機関と農業者を相手に業務に携わっていた。

肩書きに元高知県職員と書くのはいささか恥ずかしく載せられないが、元普及指導員と書くのにためらいはない。
なぜなら、今でも普及指導員だと思っているからだ。県を辞めても私の農業に対するスタンスは変わらない。

普及指導員は振興センターの職種となっているが、国の資格を取らないとなれない。私もこの国家資格である普及指導員資格を持っている。(ちなみに農業の普及指導員は全国で7000人ほどしかいない)

Posted by woods at 2014年04月21日(月) 21時25分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

ページのトップへ ページのトップへ

雑感の最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2014 Tosakanran's Site Woodynote All rights reserved.