new Woodynote

    Woods@管理人のブログです。

4

2017


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索


カテゴリーリスト

2016年08月28日(日)

ズボ抜け [寒蘭と病気]

高湿な熱帯夜が続くとどうしてもスボ抜けが発生する。

私の所ではここ1ヶ月で10鉢ほど発生した。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

スボ抜けは症状であって病気の名称ではない。
いろんな原因があるからで、スボ抜けを発生さす病気には腐敗病、軟腐病、炭そ病などがある。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

このスボ抜けは症状から見てフザリウムによる腐敗病ではない。
実際、フザリウム菌は見つからなかった。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

ではいったい何なのか?
答えはよく解らない。

顕微鏡で菌糸や胞子を探してみたが腐っているだけでほとんど見つからなかった。見つかったのは画像中央の菌糸だ。炭そ病の菌糸にも見えるが、リゾクトニア菌のようにも見える。

もしかしたら蘭菌もスボ抜けと関係あるかもしれない。


ただし、自分は症状から見て発生の初期は炭そ病に関係していると考えている。
そのため炭そ病に効く農薬を散布している。細菌で症状が進むのでバクテリアに効く農薬も使用。

Posted by woods at 2016年08月28日(日) 18時34分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 5 )

2016年05月26日(木)

炭そ病と潅水 [寒蘭と病気]

炭そ病については何度も紹介しているので今更と言う感じだが、まだ十分理解されていない方も多いと思うので・・・

炭そ病の発生には潅水の仕方が大きく影響する。
潅水後気を付けて見ると葉先や袴に水がたまっていることが良くある。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

その場所で何が起こっているだろうか?

画像は炭そ病で出来た黒点(分生子層)から胞子(分生子)が一斉に吹き出してきたところだ。
左側の大きな黒い塊が分生子層で右の小さな楕円形の細胞が分生子だ。


炭そ病の胞子は濡れ状態が長時間無いと病原性を持たない。
潅水してもすぐに乾いてしまうと黒点(分生子層)から胞子(分生子)が出てこない。炭そ病の感染はこの胞子が回りに拡散することで起こっている。濡れ状態が6時間を超える当たりから急激に炭そ病の感染と発病は多くなるのだ。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

もちろん濡れ状態になる場所が炭そ病に感染していないと大丈夫だが、何度薬剤防除してもそんな場所には少なからず菌は存在している。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

枯れた葉や袴の裏を見るとコショウを振ったような小黒点がびっしりと付いていることがある。その黒点の一つ一つが炭そ病の分生子層なのだ。

潅水後のタイムリミットが6時間。天候や時間帯によって濡れ状態が解消するのに大きな差が出てくる。この時期それを考えたて潅水しなければならないのだ。もちろん1時間以内に解消するのが理想だが、実際は難しい。

潅水後の送風や綿棒使用でしっかりと余水を取り除いている人もいる。私はそこまで出来ないので薬剤散布も頻繁にしている。
雨天時の潅水や夜間潅水を止めるだけでも発生を少なく出来ると思う。
なお、日中の潅水を嫌がる人もいるが、日中潅水がダメだという根拠は何処にもない。


Posted by woods at 2016年05月26日(木) 13時59分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 10 )

2016年04月22日(金)

農薬散布 [寒蘭と病気]

今日は早起きして薬剤散布をした。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

今日のメインはセイビア−フロアブル20
炭そ病の予防だ。
ついでにバリダマイシン液剤5。これも糸状菌である炭そ病に効果があるかもしれない。ちなみにバリダマイシンは細菌性のズボ抜けには効果が高い。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

前回も入れたが、メリットMを混合した。
セイビアーとバリダシンは1000倍、これに2000倍で加用した。


メリットMは微量用素剤だがマグネシュウムや鉄を補給したかった。
施肥直後だというのに葉の黄化が目立ってきたからだ。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

窒素欠乏による黄化ではないようだ。


メリットMは知人にも勧めたが、やると葉が青々してきたと言っていた。過剰にやると心配だが効果はあるようだ。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

こちらは黄金葉(緋月)だがもう少し緑が乗って欲しい。

画像(193x290)・拡大画像(801x1200)

セイビアーやバリダシンの散布方法には注意が必要だ。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

自分は電動の噴霧器で散布していて噴口は7頭口を使用している。葉や株元に霧状に散布したいからだ。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

土の表面は湿るが根に薬液が届くほどはかけてはいけない。

薬剤の多くは水に混ぜることと土に触れることで殺菌効果が落ちてくる。2日もすればほとんど効かなくなる。

何を言いたいかというともちろん蘭菌のことだ。セイビアーやバリダシンは蘭菌への殺菌効果も高い。大事な蘭菌にとっては毒なのだ。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

薬液は葉の表裏に均一にかかるように散布したい。特に葉面散布剤は気功のある葉の裏にたんねんにかける。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

炭そ病の越冬場所である枯れた袴にも散布。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

私は炭そ病については今まで徹底的に防除してきた。
その甲斐あってほとんど見られなくなった。新芽の成長も年々良くなり昨年は今までで一番良かったと思う。


生育不良になると肥料不足と思う人が多いが、炭そ病を防除できているかを今一度考えてみて下さい。
「葉先枯れ」ばかりでなく、「なんとなくの生育遅延」や「根痛み」は炭そ病の可能性が高いです。

自分が失敗したことですが、袴が枯れ上がって明らかに炭そ病だと思われる株を何度か購入し栽培しましたが、元に戻すに何年もかかってしまいました。一度かかったバルブの治療は困難で、新たに出る新芽にバックから移るのを防ぐしかないのがこの病気です。

ちなみに失敗事例は故人の遺品整理の競りで入れた品です。主人が元気なときは防除できていたと思いますが、特に長期に闘病した方の蘭は家族が水管理はしているものの、長きに無防除となりその間に炭そ病を蔓延させていることが多ったです。
例えば花が咲いていたような大きな株も入れたときの芽は前が出ると枯れるなどですべて枯れてしまい。残っているのは自分のところで出た芽だという感じです。すぐに花が見られると思っていたのに小苗を買って育てのと変わらなかったということになっています。

Posted by woods at 2016年04月22日(金) 09時05分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2015年08月09日(日)

イチゴ炭疽病と濡れ時間の関係 [寒蘭と病気]

栃木県農業試験場のデータにこんなのがあります。

画像(290x194)・拡大画像(933x626)

苺での試験ですが、
炭疽菌の入った水を噴霧後ポリエチレンの袋に入れて28℃の恒温器で培養(濡れ状態を保持)。時間別に袋から出し扇風機で15分乾かす。その後は通常の管理(底面給水)して病斑の発生と枯死状態を調べるというものです。

濡れ時間が6時間までは大きな差は無く少ないですが、それ以降は濡れ時間が長くなるほど病斑の発生量が増え48時間では7日後に半数、15日後には全部が枯れてしまっています。

元資料「イチゴ炭疽病の病原菌,生態ならびに環境に配慮した防除技術開発」

Posted by woods at 2015年08月09日(日) 14時58分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2014年05月15日(木)

葉が黄変してハカマを開いた蘭 [寒蘭と病気]

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

のその後ですが、明日の朝にゴミ出しです。

何の病気か確定できていないですが、非常にやばそうな症状なので思い切って廃棄です。


*この写真はゴミ袋に入れてたのをぴっぱり出して撮影しています。

画像(290x193)・拡大画像(1200x801)

なぜ良いところを残さなかったかですが、どうなるか様子見にしていたからです。

外すならもっと早い時期にしないといけないです。ここまで置くと手遅れですね。

Posted by woods at 2014年05月15日(木) 18時24分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

ページのトップへ ページのトップへ

寒蘭と病気の最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2014 Tosakanran's Site Woodynote All rights reserved.