new Woodynote

    Woods@管理人のブログです。

7

2017


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索


カテゴリーリスト

2017年07月03日(月)

本部新芽会 [展示会]

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

7月2日は本部展に行ってきました。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

自分は結局10鉢出品した。
総出品数は183鉢とのこと。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

審査は何班かに分かれて行われ11部門の一番(金賞)が選出された。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

部門1位から優勝の決戦挙手。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

圧倒的多数で茨木昭氏の「無名刷毛」が優勝となった。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

産地は土佐清水市のようだが西谷の部の1位。これが優勝となったため西谷の部で金賞を争った私の刷毛が繰り上がりで金賞となった。


続く

Posted by woods at 2017年07月03日(月) 21時46分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2017年06月30日(金)

今日の防除 [病害虫防除]

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

結果として降ったりやんだりの天気になったが、散布を強行した。

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

今日は新しい(農薬としては古い)薬剤を散布した。
アミスターを多用していたが、そろそろ代わりの薬剤をと考えていた。

画像(193x290)・拡大画像(800x1202)

炭そ病には良く効くと思う。1000倍で使用。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

11時から散布した。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

画像は散布直後の状態。

水和剤なので思ったより乾きが良い。

Posted by woods at 2017年06月30日(金) 16時19分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

農薬散布のタイミング [病害虫防除]

昨日雨の中潅水しているので、今日はどうしても炭そ病の農薬散布をしておきたい。
あいにく朝から雨でまだやれていない。

画像(290x156)・拡大画像(1458x786)

もう1時間もするとこの雲は無くなりそうだ。

Posted by woods at 2017年06月30日(金) 08時55分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年06月29日(木)

今朝の潅水 [最近の蘭舎]

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

今朝は中5日で潅水した。

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

まだ暗い内からの作業で、今日の天気は解らなかった。

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

昨日の天気予報では金曜からは晴れて暑くなりそうだった。

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

今日は降らないだろうと潅水したが、終わったとたん降ってきた。

こんな日は水はやりたくなかったが、あれこれ悩むよりと思い起き抜けで潅水。
雨は一日降り続いた。

明日は消毒したいが天気はどうだろう?
晩の天気予報では雨になっていたが・・・

Posted by woods at 2017年06月29日(木) 20時09分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2017年06月27日(火)

今朝の蘭舎 [最近の蘭舎]

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

水やりや消毒をしないときは朝は、一通り蘭舎を見回っている。
相変わらず芽時期はいらない芽が目に付き、ほとんど毎日芽かきをしている。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

この鉢はいつのまにか小さな奴芽と後ろバルブから新芽が見えていた。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

後ろの芽はしばらく様子見ることにして今日は右側の小さな方を除去した。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

こちらは秋芽に新芽が2つ。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

2つを取ってしまっても良かったが、とりあえず1つかいだ。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

この時期になるとこんなのも多い。

秋芽に新芽でなく追い子だ。よくみると秋芽からではなく親バルブから出た芽だ。こんな芽は奴芽と同じなので問答無用で切除だ。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

21日に紹介した本部展にどうかという芽。

「桃火」
6日経ったがまだ使えそうだ。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

「原生竜」
見栄えを良くするため芽の角度を補正中。

「宮渕の桃無点」

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

化粧土を入れ替えた。

この時期、芽会用もただ伸びるのを待っているだけでなくいろいろと手を入れている。後は葉を拭いたり黒くなった葉先を整理する。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

芽会は考えていないが・・
「恵」
久しぶりに良い芽で上がっている。

Posted by woods at 2017年06月27日(火) 11時41分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2017年06月26日(月)

オークションに [お知らせ]

オークションにユーザー登録された方へ

メールアドレスが間違っていたために登録出来ない方がいます。
「ユーザー(仮)正規登録完了通知【Woody Auction】」の返信メールが届いていない方は、正しいメールアドレスで再登録して下さい。

Posted by woods at 2017年06月26日(月) 19時23分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年06月23日(金)

梅雨時の潅水 [最近の蘭舎]

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

この時期の天気予報は当てにならない。
今日は雨かと思っていたがいつの間にか日が差していた。といってもいつ雨になるか解らないが・・・

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

と言うことで急遽水をやることにした。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

潅水したのは9時を過ぎていた。終わったのは10時半だ。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

この時期は出来るだけ濡れ時間を短縮したい。

昼間の高温で病気は増えると思っている人は多いが、炭そ病等の糸状菌は濡れ時間(葉や袴が水がかかって濡れた状態)と病気の発生頻度が比例する。濡れた状態が長いほど炭そ病は多くなる。

水をかけて2時間ほどで乾かせたい。

Posted by woods at 2017年06月23日(金) 22時38分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年06月22日(木)

出品のお知らせ [お知らせ]

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

オークションに5点出品しました。

画像(193x290)・拡大画像(800x1202)

「無名紅」
中輪だが整った花。

画像(193x290)・拡大画像(800x1202)

「烏丸」
手元に残したのはやっと株が出来たので花を期待している。
この年の花は弱い。

画像(193x290)・拡大画像(800x1202)

「ヤタチャボ」

画像(193x290)・拡大画像(800x1202)

「緋の里」
この花は咲き始めは抱える。しばらく置くと開いてくる。
日を取って紅く咲かせた方が花弁はしっかりする。

画像(193x290)・拡大画像(800x1202)

「双剣」
私の双剣はしばらく人前に出せていない。
九州で活躍しているようだ。

Posted by woods at 2017年06月22日(木) 18時06分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

本部展前 2 [最近の蘭舎]

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

黄金葉の部に出したいと思っている桃無点花。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

もう少し伸びてくれたら良いのだが10日あるので期待している。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

一般の部にちょうどの物がない。

「烏丸」、今一小さい。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

4枚くらいしか入っていなそうだ。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

一般芽なら6枚欲しい。
これは6枚あるが開きすぎた。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

この芽も大きさは十分だが大きく開いている。

Posted by woods at 2017年06月22日(木) 17時57分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

2017年06月21日(水)

本部展前 [最近の蘭舎]

本部芽会まであと11日となった。
いつも間際になってバタバタするのだが、今日は出せる物があるかと棚を見ていた。

多くの鉢は葉が展開してきた。本部に合う芽は少ない。芽会に使えるような丈夫な株は芽の成長が早いのだ。遅い芽もあるが、極端に遅いか養分不足で細い。
そのなかでも幾つか出せそうな鉢が見つかった。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

仮名「桃火」
西谷産ではないが出せば西谷の部に出品となる。

今なら優勝候補だが11日先までこの状態が持ってくれるだろうか。
葉は少しくらい開いたものなら審査してもらえるが、大きく展開するとだめだ。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

「原生竜」
素心の部。株の割には大きな芽となった。
素心の部には大きな芽は意外と少ない。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

これも展開して審査対象外になるか微妙なところだ。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

「紗羅」
芽は小さいが葉芸品。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

寒蘭には珍しい虎斑。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

柄物は柄物中透と柄芽だがこれは果たしてどの部になるかな?
解らないが持って行く。もしかしたら西谷芽になるかな。

ちなみに本部展の部門は

日光、豊雪、西谷、一般、素心芽、柄物中透、黄金葉、柄芽、覆輪、小品鉢(柄芽)、小品鉢(その他)の11部門です。

Posted by woods at 2017年06月21日(水) 21時09分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年06月20日(火)

中村支部展展示会場変更について [お知らせ]

中村支部の芽会が7月9日日曜日にありますが、会場が変更になりましたのでお知らせします。

今回は四万十右山五月町にある「アピアさつき」1階フロアーで開催されます。

Posted by woods at 2017年06月20日(火) 22時08分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

今日は消毒 [最近の蘭舎]

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

梅雨に入ってずっと天気が良かったので、気がついたら1ヶ月以上農薬散布していなかった。

今日は昼から雨の予報。そしてしばらくは雨が続く。
忘れていたわけではないが必要性に迫られなかった。

今朝の天気予報を見て今日を逃したらしばらく消毒出来ないと急遽散布した。

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

今日の農薬と葉面散布剤。

コテツはダニだけでなくカイガラにも効果があるかな!?
メリットMは今回は2000倍で加用(黄色い葉っぱ用)。

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

5月18日以来の農薬散布となった。

Posted by woods at 2017年06月20日(火) 17時27分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年06月19日(月)

今朝の蘭舎 [最近の蘭舎]

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

今日も早朝潅水。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

今朝は中2日での潅水。
中3日にして明日でも良かったが今日した。


画像(193x290)・拡大画像(800x1202)

何故今日したかというと、明日から天気が崩れそうだったからだ。
それと今日は温度が上がりそうだった。


この画像は蘭から見た散水ホース。
私の蘭たちは結構高いところから水をかけられている。

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

蘭はどうなのだろうか?

よく解らないが頭から水をかけられた方が気持ちいいかもしれない。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

潅水はまた、蘭土に水気を与えるだけでない。
蘭舎自体を湿らせている。

Posted by woods at 2017年06月19日(月) 17時03分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年06月17日(土)

芽かき 2 [最近の蘭舎]

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

芽かきネタで申し訳ないが・・・

今日の芽です。

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

こんな感じで芽かきしています。

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

画像(290x193)・拡大画像(1200x800)

最後は土を戻して終わりです。
今回は除けていた土をもとに戻しただけでした。

水は次の潅水の時にやります。

Posted by woods at 2017年06月17日(土) 20時11分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年06月16日(金)

今日のオークション [お知らせ]

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

5点オークションに出品しました。
もう少し大なのが欲しいという要望もあったので2鉢成木に近いのを出品しています。

画像(193x290)・拡大画像(800x1202)

「成香」
10センチを超える大輪。ホームページの表紙になっている花です。

画像(193x290)・拡大画像(800x1202)

「間の光」
四万十市間産の青。ベタ風舌が魅力。

画像(193x290)・拡大画像(800x1202)

「無名紅」
いつも早く咲いて中途半端な花になっている。今年はなんとか中村支部展か本部展に出したい。

画像(193x290)・拡大画像(800x1202)

「金紫鳥」
本部優勝時の写真。

画像(193x290)・拡大画像(800x1202)

「無名紅」
変わった色の花。今年の花を期待している。

Posted by woods at 2017年06月16日(金) 16時39分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

芽かき [最近の蘭舎]

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

今日も幾つか芽かきをした。

この株は奴芽が出ていた。未開花株なので奴の片方をかいだ。
同じような芽であれば、より下から出ている方をかぐ。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

切り口には癒合剤を綿棒で塗布。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

私が使っているのはこれだが、ホームセンター等で売っているものなら何でも良いと思う。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

今日頭を悩ましたのがこの株だ。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

秋芽はほとんど葉が展開、それに追い子と親バルブに奴芽が新たに出てきた。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

秋芽に付いた新芽のみかいだ。
奴芽も除けると花は確実だろうが、展示会で新芽がないと言われるのも嫌なので奴芽を残した。奴芽を採ったとしても親バルブには花は付きにくい。おそらく秋芽に付くと思う。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

何でもかんでも芽かきしているわけじゃない。

これは芽が4つ。すべて残した。良い芽になったら芽会に出そうか!

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

こちらも残した。
これは追い子を除けたとしても秋芽に花が付くかどうか解らない中成木。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

こちらは綺麗な葉芽だとばかり思っていたらどうも花芽のようだ。

花芽を除けた後、早く葉芽が出てくれば良いのだが、そうは簡単に葉芽は出てくれない。
また花芽になったりする。しばらく様子を見てかぐことにした。

Posted by woods at 2017年06月16日(金) 16時22分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年06月15日(木)

過去記事の「花芽分化」 [寒蘭の勧め]

芽かきについていくつか質問があった。それはそれで答えているが、その前提となる花芽分化については電話やメールでは簡単には説明しきれない。

過去記事の「花芽分化」をもう一度よく読んでいただきたい。ブログにアップしたときはよく解らずスルーされた方も多いかもしれません。まとめて読んでいただくとよく解ると思います。

春芽に付く花については、昨年の事例から少し考え直さないといけないかもしれないが、前年の新芽バルブの花芽分化については概ねこれでいいかと思う。

寒蘭の花芽分化については
私の考えを随時ブログにまとめている。

平成24年6月〜7月の説明(旧ブログ
花芽分化
花芽分化2
花芽分化3
花芽分化4
花芽分化5
花芽分化6
花芽分化7
花芽分化8



平成27年の説明

Posted by woods at 2017年06月15日(木) 09時58分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2017年06月14日(水)

花芽分化は? [最近の蘭舎]

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

無名の覆輪。

秋芽が早くから伸びていたがここに来て葉が大きく展開してきた。
これだけ新芽が大きくなると昨年のバルブに花芽が着く確率はずっと低くなる。何故かというと新芽は本来伸びる長さの三分の一くらいまでは親バルブから栄養をもらう。半分くらい伸びてくると自分の葉と根で養分を作ることが出来き自立する。
花芽分化期に大きな子育てしたバルブは、花芽分化に必要な貯蔵養分を使い切ってしまい養分不足で花芽が着かなくなってしまう。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

一方でこの時期にバルブが充実してきた新芽には花芽が着くことがある。
おそらくこれくらいの秋芽には花が来る。
しかし、この秋芽に春芽が見えてきた。想定外の春芽だがこの春芽をこのまま残して花が来るかは微妙なところだ。

かぐかどうかの判断は先延ばしだ。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

こんなのもある。
葉芽が来ず花芽が伸びてきた。
これはどういうことなのだろう?

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

これは緋月。新芽が伸びないと思っていたら少し見えてきた。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

二芽見えている。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

どうも去年は前後の親バルブからそれぞれ新芽が出ていたようだ。
今年もそれぞれに芽が付いた。

これはあえて一芽にすることはどうなのだろう。
花芽は取った方には付くとは思うがそのままでも付そうだ。

しばらく様子見することにした。

Posted by woods at 2017年06月14日(水) 17時26分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2017年06月13日(火)

今日は [最近の蘭舎]

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

梅雨に入ったが良い天気が続いている。今日は曇っていたものの雨はなくハウスでの作業は快適だった。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

作業といってもやっていることはいつもと変わらず、今日も24ヶ月たった鉢を植え替えていた。
寄せ植えの画像を撮ったので紹介する。

黄金葉を寄せ植えしていたが、この黄金葉もなかなか太り癖が付かなかった。2年前に元気な山苗と植えていた。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

5号のプラ鉢に2株なのでなかなか窮屈だったと思うが山苗は良く育っていた。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

黄金葉の方は良かったのかどうかがこれだけでは言えないが、順調な生育ではないかと思う。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

山苗は元の鉢に、黄金葉は陶器鉢に植えた。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

こちらも同じように寄せ植えしていた。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

こちらも山苗は良く育っている。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

単独で植えての比較がないので解らないが、この黄金葉もこの2年で育ったところは順調な生育ではないかと思う。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

それぞれ単独に植えた。

Posted by woods at 2017年06月13日(火) 21時08分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年06月10日(土)

期待の株 [最近の蘭舎]

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

今夜の蘭舎です。今年期待している株の写真を撮ってみました。
ここになってやっと遅かった開花株の新芽も伸びてきた。

「無名更紗」
昨年本部展で銀賞をもらった花。
本当は桃だと思うが早くに開いたため更紗になった。無名なのでどの部門にも出品出来る。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

新芽は綺麗な刷毛芽だ。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

「恵」
恵は平成13年に中村支部で優勝したのを契機に命名した花。
いつか本部展にと思いながら作っていたが色々あって雛壇に上げることが出来なかった。
今年は今までで一番良かった時に近い木が出来てきた。
額の写真は本部展に期待していた年のもので何年だったか忘れたが今までで一番良い花を付けたときのものだ。本部展当日になっても蕾は開かず帰ってきたら開いていた。悔しい思いをしたときのものだ。

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

画像(193x290)・拡大画像(800x1202)

「無名青11231」

画像(290x193)・拡大画像(1202x800)

今オークションに出品している苗の親株。

今年は花を見れると期待している。
6年前の初花時からまともに咲いていない。作落ちしていてやっと大株になってきた。

Posted by woods at 2017年06月10日(土) 21時24分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2014 Tosakanran's Site Woodynote All rights reserved.