189867
情報交換用掲示板です。特にジャンルはありませんのでお気軽に投稿してください。

情報交換掲示板


[留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [投稿画像一覧] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

最終更新時刻: 2017/11/29 18:16:11

−スレッド一覧 (最新 30 件) −

流歌(桃天紅)咲きました (2)よくわかりました (2)ありがとうございました (2)花芽について (2)豊雪の系統 (3)流歌(桃天紅)の蕾の管理について (5)ひとり新芽会 (2)すみませんこの場を借ります。 (3)お礼とHP開設について (2)雪の中の蘭舎 (5)白根土の購入先について (2)13243桃紅 (2)無題 (2)この花は緋の舞いの坪採り? (5)ありがとうです。 (5)別の鉢の花。 (1)こんなことあるのでしょうか?虫害?薬害? (2)無題 (6)お久しぶりです! (4)無題 (2)黄花の咲かせ方について (2)私の「紫月」です。 (2)紫月です。 (3)寒蘭の開花を遅らせるには…? (5)害虫でしょうか (5)花芽 (5)ありがとうございました (2)消毒についてお教えください (3)無題 (1)無題 (2)

>>投稿画像一覧



 
小苗、中苗の作場 投稿者:sinn 投稿日:2007/10/01(Mon) 21:36 No.2238  


此処は主に有望品、貴賓のの小苗の加温作場です。
新木が速く出来るので、急速に作上がりします。



[2236/2235]  
大株 投稿者:sinn 投稿日:2007/09/29(Sat) 23:40 No.2235  


宮崎の玄風、報歳じゃないかと思った蘭です、大きく成りすぎ他の蘭の日当たりが悪くなるので・・・オークション行きか?
写真良くないですが昆布みたいな株です。最長70センチ近い。



Re: 大株 woods - 2007/09/30(Sun) 06:16 No.2236  

おはようございます。
立派な株ですね!!
私は寒蘭はどこまで大きくなるかと考えると、シンビジュウムくらいにはなるのではないかと思っています。
細葉ならともかく報歳と間違うくらい幅広なら場所を取って大変ですね。

私の所では、「四万十川の誉」や「憧」、さらには「鈴華」、山取の無名青などが、70センチを越えています。
こんな株が多くなってきたのも蘭舎が狭くなった原因です。





[2230/2229]  
柄物に花芽 投稿者:dsa 投稿日:2007/09/08(Sat) 20:53 No.2229  


woodsさん、超ご無沙汰です。
7年育ててやっと曙柄に花芽が出てきました長い年月です。
どんな花が咲いてくれるのか楽しみです、柄も珍しい根元だけが白い柄です。花は咲いてのお楽しみです、良かったらまたUPしますけどない時は駄馬花と笑ってください。

寒蘭のブームが終わりを告げているのですかね人気がなくなりましたがせめて蘭を愛している趣味者は末永く蘭と共に生きて語り合いたいですね。



Re: 柄物に花芽 woods - 2007/09/09(Sun) 21:44 No.2230  

こんばんは
葉芸の花は楽しみですね。私の所にも地味縞ですが、やっと花芽が見えた物があります。花のアップ期待してます(^_^)v

こちらでは趣味の寒蘭作りはますます盛んになっているように思います。
バルブの頃の投機的な対象とは縁がなくなりましたが、山採りしたり、人工交配の実生ものを楽しんだりと趣味者は減っていないです。ただ、不景気から寒蘭を高額で買うことが出来なくなっているだけだと思います。



[2221/2220/2219/2218/2217]  
春蘭 投稿者:nana 投稿日:2007/03/16(Fri) 15:26 No.2211  


百舌



Re: 春蘭 nana - 2007/03/19(Mon) 09:39 No.2214  

18日の日曜日春蘭の交換会で牛若丸この木の割株1本に秋芽が付いている木が¥30,000。で売れました。評価は高かったですね。(書き込みは間違って百舌になっていますが、この木は牛若丸です)


Re: 春蘭 woods - 2007/03/25(Sun) 09:07 No.2215  

開いてもこの形でしょうか?
山は花時期です。こんな花を見つけてみたいですね(^_^)v




Re: 春蘭 nana - 2007/03/26(Mon) 21:37 No.2216  

woodsさん、この牛若丸は九州の対馬産でこの状態で開きません。今朝切りました。昨日の話です。今年は寒い日が少なく平年よりも蘭が冬眠している時間が短いので、蘭が糖分を蓄える時間がなかった為成長に影響がある、新芽、花芽の養分には冬の間に蓄えた糖分が必要だそうです。ですから、それを補うために開発された、ハイポネックスがありました。糖分が入っています。試してみようと思っていますが。woodsさんの見解は如何ですかお聞かせください。


Re: 春蘭 woods - 2007/03/27(Tue) 06:48 No.2217  

おはようございます

寒蘭が糖分(どんな糖かわかりませんが)を直接吸収利用できるかどうかわかりません。
それとこの手のものはあくまでサプリメントです。基本は施肥が適度であるかどうかです。

今年の天候ですが、寒蘭にとっては最良ではないでしょうか。日照時間も長く十分に貯蔵養分を確保できたと思います。
糖が蓄積できないというレベルは、私は夜温が20℃を超えるような状態だと思います。昼温は30℃以上。
(今年、私の所では夜温の最低が5℃、昼温の最高が20℃を殆ど無加温で維持出来ました。ただし昼温が22、3℃を超えるようなときは病気予防もかねてこまめに換気しています。)



Re: 春蘭 nana - 2007/03/27(Tue) 08:46 No.2218  

woodsさん有り難うございました。サプリメントとして考えればいいのですね。よく判りました、今年の冬が昨年と比べて過ごしやすかったので、つい蘭にとって良かったのか悪かったのかが心配でした、そこに、この話が飛び込んできましたので。2月に2〜3度の寒い日がありましたが、大阪ではコレが最低温度です。ハイポネックスハイグレード(7−10−6窒素・リン酸・カリ)アミノ酸・ビタミン・高純度天然糖質配合となっています。(トレハロース)配合と書かれています。


Re: 春蘭 woods - 2007/03/28(Wed) 19:05 No.2219  

ショ糖やブドウ糖などの糖分は動物へ点滴で注射でするように、都合良く植物体内に吸収されると効果があるようですが、分子量の大きい糖分が寒蘭の葉や根から効率的に吸収されるとは考えられません。

一般的な植物(野菜など)での葉面散布では1、2%液を散布することがありますが、葉から補給される糖よりも光合成で合成される糖の方がはるかに多くて、正常な生育状態では糖の葉面散布はあまり意味が無いとも言われています。

また、潅注した場合は微生物に分解されて直接吸収される糖は少ないかもしれません。例えいくらか吸収されたとしても、肥料成分をバランス良く吸収したときの方が生育が良いようです。





Re: 春蘭 woods - 2007/03/31(Sat) 06:32 No.2220  

ただし、この肥料を否定するのではないです。(7−10−6窒素・リン酸・カリ)アミノ酸・ビタミン・高純度天然糖質配合は寒蘭の液肥としては良さそうな感じがします。



Re: 春蘭 nana - 2007/03/31(Sat) 17:29 No.2221  

woodsさん26日と31日の二回連続で2000倍を与えました。四月にもう一回同じ倍率で与えようと思っています。



[2213/2212]  
春蘭 投稿者:nana 投稿日:2007/03/16(Fri) 15:28 No.2212  


丸いのが牛若丸です。此が百舌です。ご免なさい



Re: 春蘭 woods - 2007/03/17(Sat) 06:26 No.2213  

nanaさん おはようございます

私は山の春蘭しか見たこと無いのですが、変わった物があるのですね。
色物はこちらには無いようですが、変わり花を見つけたら面白いですね(^o^)



[2210/2209/2208]  
今年始めての研究会 投稿者:nana 投稿日:2007/03/13(Tue) 09:43 No.2208  


なにわ蘭友会の3月の研究会を11日の日曜日に開催しました。20名の会員が集まり昨年の反省と今年の対策など質疑応答有意義な一日でした。woodsさんの、文献も使わせて頂きました。



Re: 今年始めての研究会 woods - 2007/03/14(Wed) 18:38 No.2209  

勉強会ですか?
熱心で良いですね!!
こちらでは栽培管理を議論する場はないです。



Re: 今年始めての研究会 nana - 2007/03/15(Thu) 09:09 No.2210  

woodsさん、お早うございます。研究会員は最初5名くらいでした。皆さんに助けられて、毎回有意義な会になってきました。光線の取り方についても、熱心に検討されています。昨年は始めて出展入賞する人もいました。会全体に栽培意欲がでてきている様子です。これからも、続けたいと思っています。応援してください。


[2207/2206/2205]  
添付間違いです 投稿者:nana 投稿日:2007/03/01(Thu) 11:22 No.2205  


春寒蘭(一条の誉)です。



Re: 添付間違いです woods - 2007/03/01(Thu) 20:25 No.2206  

nanaさん こんばんは
写真ありがとうございます。

今回紹介した花は更紗という点を除けばこちらに多くある春蘭の花によく似ています。
こちらの山では、ごくまれですが2つ花を付ける春蘭も見かけることがあります。



Re: 添付間違いです nana - 2007/03/07(Wed) 08:57 No.2207  

只今咲くやこの花館では春蘭展を開催しています。中国春蘭をテーマにしているそうです。高価な蘭が沢山出品されています。私も中国春蘭を6鉢くらいだしています。気候のせいか未だ咲かない花が沢山あります。普通の花は5弁ですが6弁の花もあります。最近奇花が中国では人気があるそうです
寒蘭も奇花がカレンダーにのるようになってきましたね。



[2204/2203/2202/2201/2200]  
春蘭?春寒蘭? 投稿者:woods 投稿日:2007/02/25(Sun) 20:50 No.2196  


この花、何の花でしょうか?



Re: 春蘭?春寒蘭? woods - 2007/02/25(Sun) 20:52 No.2197  


春蘭に見えるのですが、葉が寒蘭のように幅広で大きい蘭です。



Re: 春蘭?春寒蘭? woods - 2007/02/25(Sun) 20:54 No.2198  


袴は春蘭の特徴を持っています。素心芽で丸みを帯びている。



Re: 春蘭?春寒蘭? woods - 2007/02/25(Sun) 20:56 No.2199  


花はどう見ても春蘭です。
ただし、当地では珍しい更紗無点です。



Re: 春蘭?春寒蘭? woods - 2007/02/25(Sun) 20:59 No.2200  


今日で開花して10日くらいです。
宿毛市楠山で採取された物です。春寒蘭でしょうか。



Re: 春蘭?春寒蘭? sim - 2007/02/27(Tue) 22:16 No.2201  

woodsさん みなさん今晩は!
お久しぶりです。
画像は春寒蘭じゃあないですか?
私の持っているのと良く似ています。尤も、私のは秋咲きですが。
春寒蘭は春蘭と寒蘭の自然交配種とのことですが
それぞれ、春蘭に近いもの、寒蘭に近いものと色々有るようです。
ところで、以前に中国蘭でこの花とそっくりの蘭を見たことがあるのですが。



Re: 春蘭?春寒蘭? woods - 2007/02/28(Wed) 21:22 No.2202  

こんばんは
sim さんは 春寒蘭と思いますか。
春寒蘭なら、どちらが母親でしょうか?
葉は、ぱっと見では寒蘭です。よく見ると寒蘭と違うかなと言う感じです。
ただ、自分の経験では、このような葉でも寒蘭の花が咲いたことがあります。良い花ではなかったですが・・・
それと、気になるのは育った環境が、春蘭づくりの人と違い、あまり明るいところでなかったことです。普通の春蘭なら徒長気味に育っていると思います。

それと、この花(現物)を見て中国の蘭だという人もいました。しかし、採取地は高知県の宿毛市に間違い有りません。誰かが種をまいたのでしょうか?


*採取地は、今までに春寒蘭や中国系の蘭が出たことはない所です。



Re: 春蘭?春寒蘭? nana - 2007/03/01(Thu) 09:40 No.2203  

woodsさん、これは高知産の春寒蘭命名されている一条の誉れです。私の所にも3鉢、一鉢に同じ花が咲いています。(双頭花)一茎に2花咲きます。その他にも、名前のない春寒蘭があります。中国の蘭は香りがあります。
6日から、大阪東洋蘭会の協賛展が咲くやこの花館であります。この蘭も出品します。中国産の銀幹素、張荷素なども出品します。大阪では珍しい木ではありません。



Re: 春蘭?春寒蘭? nana - 2007/03/01(Thu) 11:19 No.2204  


春寒蘭一条の誉です。



[2176/2175/2174/2173/2172]  
最後の花 投稿者:woods 投稿日:2007/01/08(Mon) 21:52 No.2170  


昨年の暮れから咲いている花があります。シーズン最後の花です。正常な咲き方でないのでしょうが、舌は白くて殆ど無点です。花弁の色も桃紫がかっています。しかしちび花です。



Re: 最後の花 kanran - 2007/01/09(Tue) 20:44 No.2171   HomePage

良い色ですね。遅く咲くと特に冴えますね。舌が印象的です。

ところで、リンクしていただいている「土佐愛蘭会」のホームページ、都合によりしばらくの間休止します




Re: 最後の花 woods - 2007/01/10(Wed) 22:07 No.2172  

kanranさん こんばんは
この花は普通の時期に咲けば、紅か更紗の有点花だと思います。次回もこれだと良いのですが(^_^;)

ところで何かあったのですか?



Re: 最後の花 kanran - 2007/01/12(Fri) 11:23 No.2173   HomePage

ご迷惑をおかけしてます。
決まったらメールします。



Re: 最後の花 dsa - 2007/01/14(Sun) 08:35 No.2174  


woodsさん、皆さん、ご無沙汰しています。今年も宜しくお願いします。
爽やかな色で舌も無点で綺麗な花ですね遅咲きで固定してくれると正月の花に最高ですね・・固定したら回していただきたいですね。
kanranさんお疲れさんです、色々あると思いますが頑張ってください。
無名柄ですが成績もいい中透け総柄です、花のない時期は柄で楽しんでいます。



Re: 最後の花 woods - 2007/01/14(Sun) 21:45 No.2175  

dsa さん こんばんは
今年もよろしくお願いします。

何時もこんなに咲いてくれたらいいのですが、遅く咲いたからこんな感じになったと思います。



Re: 最後の花 kanran - 2007/01/15(Mon) 11:35 No.2176   HomePage

Dsa さん、葉の傷みも無く良い柄ですね。

土佐愛蘭会のホームページご迷惑をおかけしてます。特別問題はありません。再開したらまた見てください。



[2169/2168/2167/2166/2165]  
今年も宜しくおねがいします 投稿者:bogi 投稿日:2007/01/02(Tue) 13:50 No.2165  


woodsさん、皆さん今年も宜しくおねがいします。woodsさん、今年初めての山取してきました、小雨の中うるさかったですが友人と古津賀の山へ行きました、あまり人が入った形跡がないみたいで、5~6年生物が3株ありました、ホルモン付きです、葉がかなり固めでたのしみです。



Re: 今年も宜しくおねがいします woods - 2007/01/02(Tue) 16:33 No.2166  

bogi さん 今年もよろしくお願いします。
この雨の中行ってましたか、あって良かったですね(^_^)v

私は植え替えしていました。
寄せ植えを10鉢ほどしましたが、鉢数が増えて困ってしまいました(^o^)



Re: 今年も宜しくおねがいします hisa - 2007/01/04(Thu) 06:30 No.2167  

woodsさん、bogiさん、皆さんおめでとうございます。
ご家族で良いお年を迎えられたことと思います。
今年もよろしくお願いします。

お山の苗を植替えると鉢が増えて困りますね。マイ小屋も足元に並べています。



Re: 今年も宜しくおねがいします kanran - 2007/01/04(Thu) 13:42 No.2168   HomePage

Woods さん、Bogi さん、皆さん、良いお年をお迎えのことと思います。
今年もよろしくお願いします。

Bogi さん、新年早々に大当たりですね。



Re: 今年も宜しくおねがいします woods - 2007/01/04(Thu) 21:38 No.2169  

kanranさん、hisaさん 今年もよろしくお願いします。



[2164/2163/2162/2161/2158]  
061222の天馬 投稿者:nana 投稿日:2006/12/23(Sat) 11:29 No.2158  
woods note より
天馬を5花咲かせるとこんなに見違えてしまう木になるのですね。2花〜3花のアップの写真を見慣れているせいか、こんな天馬を見ると違った木に見えてしまいます、大株にしてこんなに花茎をのばせば花数が付くのですね。挑戦したいですね。



Re: 061222の天馬 woods - 2006/12/23(Sat) 21:01 No.2161  

私も初めてでしたので、こんなに伸び上がるとは思いませんでした。
この日は、金賞が「品代錦」銀賞が「帝王」、銅賞にこの「天馬」と「西端の誉」でした。銀賞以上がひな壇ですので、一般の棚では注目度も低かったようです。
いつも思うのですが、出品数の多い物はもう少しひな壇に上げるようにしてもらいたいものです。
更紗の部と青の部は出品数も断トツに多いのですが部でたった2鉢だけがひな壇です。5,6鉢しか出品が無い部でも2鉢はひな壇へ上がりますので、不公平感が募ります。
(すみません。繰り上がりがありますので、優賞か準優勝すれば3鉢になります。)



Re: 061222の天馬 nana - 2006/12/24(Sun) 09:32 No.2162  

そうですね!いいことを聞かせて頂きました。たしかに、出品数の多い部とすくない部とでは選択数を変えねば不公平感があります。来年は、なにわ蘭友会でその方法を採用します
この帝王の銀、天馬、西端の誉の銅は、3点とも金の値打ちがあります。短冊で済むのですから、もっと、派手にお祭り
(年1回の)気分を盛り上げた方が、沈滞したムードを変えられると思います。



Re: 061222の天馬 woods - 2006/12/26(Tue) 15:55 No.2163  

大方愛蘭会や中村支部では、出品数の多い部は、大きさで2クラスに分けています。7〜7.5号鉢に植えられている大きな花と、6〜6.5号鉢に植えられている中程度の花で、それぞれ金銀銅を選んでいます。明確に鉢の号数でのクラスわけではなく見た目で大柄な花を分けていますが、これで不公平感と入賞蘭の大型化も抑えようとしています。中クラスで良い物が金賞に上がってきますので、いつかは中クラスの花で総合優勝が出ると思います。


Re: 061222の天馬 nana - 2006/12/27(Wed) 09:30 No.2164  

この方法素晴らしいと思います、大きな木だけが大賞になるのだったら、興味が半減しますね、なにわ蘭友会で2年前、5号鉢の酔玉が優勝したことがありました。この時の酔玉が忘れられなくて、今年花を付けて出品しました。6.5号鉢に6輪付けましたが、2年前の小鉢の酔玉の方が魅力的でした。都会では、場所的に制限されますので、チャボが流行ると思います、もっと、チャボ系統のスペースが欲しいです。



[2159/2157/2156/2155/2154]  
写真の質問 投稿者:nana 投稿日:2006/12/22(Fri) 09:16 No.2153  
第20回東洋蘭総合展示会の更紗、出品者田端氏この写真の
更紗と、woods note 21日の写真の西端の誉とは同じ更紗ですか?woodsさんが、最後に出品された更紗と似ていませんか。
今年は更紗の良い花が出現しています。特徴など教えてください。



Re: 写真の質問 woods - 2006/12/22(Fri) 22:00 No.2154  

この掲示板の下にある短冊に西端の誉と書かれた蘭でしょうか?
woods note 21日の写真と下の写真の蘭は別株です。どちらも本部展に出品されていた物でが、それぞれ銅賞に入賞しており2鉢が並んで展示されていました。同じようなものが2鉢並んでありましたので目に付きました。人から白西平産と聞きましたが、それぞれの花の違いは私にはわからなかったです。と言うより同じに見えました。2株有る中で花付きの多い方が「西端の誉」と命名されていました。




Re: 写真の質問 woods - 2006/12/22(Fri) 22:29 No.2155  


上が「西端の誉」、下が牧野に出していたときの私の更紗(このときの花はnanaさんも直接見ているはずですよ)

なお、西端の誉は無名で出ているとき誰かが「日本一」だとも言っていました。白西平産の更紗無点で日本一と言われていた系統があるのでしょうか?



Re: 写真の質問 toshi ちゃん - 2006/12/23(Sat) 00:18 No.2156  

皆さん、こんばんわ!!
土佐での新登録「西端の誉」は白西平産とのことですが、日本一系統ではない様です。日本一は白西平一谷でチャボ系の男花です。sat62さんのHP「蘭姫たち」のNO487に似た花で、この日本一の花は、宮崎県蘭協会発行の寒蘭大綱P157に掲載されています。
西端の誉の花は、兄弟木のように同じ花と拝見いたしましたが?
肥前産が土佐で登録され、全国区にデビューは喜ばしいことですね!!
その内、なにわでも総合優勝狙ってください!!



Re: 写真の質問 nana - 2006/12/23(Sat) 11:18 No.2157  

woodsさん有り難うございました。牧野の更紗は印象に残っています。この写真のように少し赤みが強い更紗だったように思います。日本一はこの花とは全く違いますね、子房が短く花茎に巻き付くように咲きます、見返り咲きになるのが特徴ですね、toshiさんがコメントしているように、肥前の蘭が土佐で命名されているのは本当に珍しいことですね。



Re: 写真の質問 woods - 2006/12/23(Sat) 20:40 No.2159  

こんばんは
toshi ちゃん 情報ありがとうございました。

nanaさん 色はライトのせいですね。
牧野では暗かったのもあって殆ど撮っていなかったです。この花の一番良いときの写真がありません。



[2143/2142/2141/2140/2139]  
秘蔵の花 投稿者:woods 投稿日:2006/12/04(Mon) 22:17 No.2130  


平成13年の初花の時の写真です。
「京の夢」に勝ったと思いました(^o^)

リクエストに応えて掲載しました。



Re: 秘蔵の花 woods - 2006/12/04(Mon) 22:21 No.2131  


あれからまともに咲きません。
初花以上の花にはならないのでしょうか。

今年咲いたものは花配りや咲き方は良かったですが、舌の大きさは半分以下のように思われました。初花の時は舌は巻かなかったと記憶しています。



Re: 秘蔵の花 kanran - 2006/12/05(Tue) 12:13 No.2134   HomePage

すばらしい花ですね。
きっと初花以上に咲くこともあるでしょう。

花会も終わり、さびしくもあり、又、ホットもしてます。



Re: 秘蔵の花 fagus - 2006/12/05(Tue) 18:12 No.2135  

すばらしい花に同じく一票です!確かに一輪だけ見ると初花の方が魅力的ですね.
うちでも山取り苗を少し育ててます.こんな花が咲くように妄想しながら育てます(^o^)woodsさんの苗の選択の基準はどのような感じでしょうか?



Re: 秘蔵の花 woods - 2006/12/05(Tue) 20:14 No.2136  

kanran さん
落ち着いたら画像送ります。
飲み過ぎもありここ2,3日はボーとしていました。

fagus さん
この花は5,6本有った苗の1本です。他は残す程の花ではなくこの花だけが飛び抜けていました。
私は山採りも少しはしていましたが、殆どが地元交換会での購入か、知人からもらったものです。購入は多くても月2,3万の小遣いで買えるものしか買っていません。
いつも残り物に福があると思って、小さな物を買っていました。



Re: 秘蔵の花 kanran - 2006/12/07(Thu) 10:54 No.2137   HomePage

>落ち着いたら画像送ります。
早速ありがとうございました。

3日は昼過ぎまで山採り、急いで東部遅花展。
バック紙をわすれ、白い壁をバックに撮る。

 




Re: 秘蔵の花 nana - 2006/12/16(Sat) 12:15 No.2138  

NO2130 NO2131 と同じ花ですか?何回見ても違って見えます
こんなに、変わるのですか。自分は、秘蔵の花のタイトルと文面が理解できませんでした。No2130が成長してNO2131になったんだったら、少し変ですね。2130が6輪咲いたら全くべつの木に咲いたように思いますね。



Re: 秘蔵の花 woods - 2006/12/16(Sat) 17:36 No.2139  

nana さん こんばんは
同じ花に間違いありません。13年の画像はプリントからスキャンしたため、濃い紅に見えますが、薄い色です。開花直後に撮ったものです。数日で株養成のため切りましたが舌はまかなったと記憶しています。このときは1輪でしたので舌は大きかったです。
下の画像は開花後10日くらい経っています。



Re: 秘蔵の花 woods - 2006/12/16(Sat) 18:14 No.2140  


少し写りが悪いですが、昨年の写真です。
舌はあまり巻かなかったですが、横を絞りました。



Re: 秘蔵の花 woods - 2006/12/16(Sat) 18:28 No.2141  


これは鈴華です。優賞した株とは昨年割株したものですが、別株に咲いた花です。咲き始めに撮っていますが、鈴華と同じには見えませんね。私は鈴華にこの花を期待していつも咲かせていますが、すぐに舌が巻いてしまい、期待を裏切られます。

写真は一瞬しか写せません。私は沢山写真を撮っていますが、写真を見て同じ蘭か違う物か、見分けが出来ないです。それだけ寒蘭の花は化けてしまいます。表現が悪いですがその花の素質と癖をいかに見破るか、だまされないことが必要ですね。



Re: 秘蔵の花 nana - 2006/12/17(Sun) 09:35 No.2142  

woodsさん有り難うございました。これだけ調査されている人は少ないと思います。花の良いところ、悪いところを的確に見分け作品に対する期待をもって毎年作られているのだなと感心しました。今年の四冠はそれを物語っていると思います。勉強になりました。来年も宜しくご指導下さい。


Re: 秘蔵の花 woods - 2006/12/17(Sun) 22:02 No.2143  

昔から、寒蘭が本咲きするのは5年に1回あれば良いと言われています。最初に一番良い花を見てしまうと、後の4年は「こんな花をなぜ入れたのか」と後悔するか、「なぜこんな咲かし方しか出来なかったのか」とか反省するしかないですね。
理想は毎年良い花を付けることですが、後悔と反省ばかりしている自分には、どうしたら良い花になるかと自問の日々です。

この写真で言いたかったのは、本咲きした花を見て衝動買いすることなどは、あとで後悔することになるのではということです。舌の巻かない蘭が写真集に良く載っていますが、巻くのが普通ですので、巻くか巻かないかを見極めてもらいたいです。展示会で見つけたら1日目と最終日で花に変化がないかよく観察すると良いです。この花がこうなるのかと言うことは良くあることです。




[2133/2121/2120/2119/2111]  
博多にて 投稿者:rabitto 投稿日:2006/11/26(Sun) 20:41 No.2090  


皆さんこんばんは。展示会もいよいよ終わりに近づきました。昨日博多の展示会に行ってきました。今年は雛壇の花がいまいち目に付くのが少なかったようです。
総合優勝は宮崎連合展の総合優勝の「呑竜」でした。

業者の棚でこんな花を見つけました。吉良川八京谷産の花に似ているような気がしますがどうでしょうか。
以前「センドウの青」と言われていた、「昭秋」に似ているようですがどうでしょうか?




Re: 博多にて woods - 2006/11/27(Mon) 18:07 No.2093  


「昭秋」は仙頭の青だと言われています。
ただし、仙頭の青の株分けではなく原爆(坪が原爆を落とされたようになっていたため?)と言われていたものだと言う人もいます。

画像は本部展に出品されていた「昭秋」です。



Re: 博多にて yama - 2006/11/27(Mon) 19:37 No.2095  


rabittoさん こんばんわ お久しぶりです 博多は相当賑やかそうですね 近ければと思います  
招秋の花は気持ち良い花ですね 南国の本部展でも出てました 安芸の友らに坪を 素性を聞きました 
写真はwoodさんと同じですかね  本部展で見た時は欲しい蘭でした
後は遅花会だけです



Re: 博多にて kanran - 2006/11/28(Tue) 11:17 No.2109   HomePage

大きな椎の木の大木があり、その容からそう呼ぶようになったようです。
私に関する限り、この周辺で採ったものは殆ど咲いたが青でしたが、未だ咲いてない株楽しみにしよう。底紅のサラサの一文字咲大輪きもありました。

Rabitto さん、きついです。でも、沁みる。



Re: 博多にて kanran - 2006/11/28(Tue) 11:40 No.2110   HomePage

No.2109 は原爆についての書き込みでした。


Re: 博多にて woods - 2006/11/28(Tue) 20:30 No.2111  

kanranさん ありがとうございます。
原爆と仙頭の青はどうなんでしょうね?



Re: 博多にて kanran - 2006/11/29(Wed) 15:34 No.2119   HomePage

原爆の坪はは八京谷ですが、仙頭の青は八京か名の浦か定かでないようです。いずれにしろ山採りされたのはかなり前のようです。詳しくは知りません。
八京の青花の蕾が大きく膨らんでいます。来週ごろ開きそうなので好かったらUPさせてもらいます。蕾は大きいです。



Re: 仙頭の青 sanrei - 2006/11/29(Wed) 18:28 No.2120  

woodsさん、仙頭の青については野市の○野さんが詳しいですよ。一度、聞いてみてはいかがですか。昭秋と同じものらしいですね。


Re: 博多にて woods - 2006/11/29(Wed) 20:14 No.2121  

野市の○野さんからは、昭秋命名時に同じものとして仙頭の青をもらっています。まだ2芽ですが早く咲かせたいと思っています。
同じ野市の○倉さんが原爆の話をしていました。



Re: 博多にて kanran - 2006/12/05(Tue) 12:07 No.2133   HomePage


原爆の坪の近くで採った花です。昭秋とは全く違う。花は大きい。
坪採りと言ってもいろいろ。



[2129/2128/2127/2126]  
教えてください 投稿者:朝比奈 孝一 投稿日:2006/12/02(Sat) 11:09 No.2126  
先日 友人より株分けを頂きました 産地が解りませんが 千本の   メモ札が付いていました 多分坪の名ではないかと思います
   友人は 娘婿からもらった様に聞きました          花は土佐の海(ベタ舌)の感じがしました。
    宜しくお願いします  




Re: 教えてください woods - 2006/12/03(Sun) 10:59 No.2127  


おはようございます。
千本は魚梁瀬(やなせ)の千本山のことだと思います。
産地の名前で、坪取りが多くあります。
添付の画像は上が、命名品の「やなせ錦」
下が、私の千本の坪取りです。

土佐ノ海は名の浦産です。朝比奈さんの千本は青でしょうか?
千本にも青があると聞いたことがありますが、詳しくはわかりません。





Re: 解りました有難う 朝比奈 孝一 - 2006/12/04(Mon) 13:29 No.2128  

友人の、婿は安芸に住んでいます 昨年花を見たとき東の花やね、西の方でわ見た事がないわ (東ー安芸室戸方面の事 西ー幡多)私も舌の紫黒色がヤタ系みたいと思いました  青は間違いないと思います 早く花が来る様に頑張ります。  私、西土佐村口屋内(深瀬)出身です 今は吹田に、親父の寒蘭を受け継ぎ60鉢ほどの育てることになり10年は過ぎましたがいまだに試行錯誤です 父の山仕事で見つけた蘭ばかりですが大事に育てています 千本花まで見せていただき有難う御座いました


Re: 教えてください woods - 2006/12/04(Mon) 22:11 No.2129  

頑張って花を咲かせてくださいね。咲いたらアップして頂くと嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。



[2123/2122/2118/2117/2116]  
第20回東洋蘭総合展示大会 投稿者:ponkichi 投稿日:2006/11/28(Tue) 07:16 No.2097  


11月24日(金)〜26日(日)博多スターレーンで開催された展示会に行ってきました。rabittoさんの報告にあるように凄い花には出会わなかったのですが毎年見にいっているので感激が薄くなっているのかもしれません。
それでも雛壇で目についた花をいくつか撮ってきましたので紹介します。
総合優勝の呑竜、宮崎の連合展でも優勝してた花です。
残念ながら正面がうしろになっていました。



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 ponkichi - 2006/11/28(Tue) 07:25 No.2098  


貴峰。
呑竜の下段にあり目の高さで見やすかったです、花色の濃さと舌の厚みは青花のトップです、値段も一番かな?



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 ponkichi - 2006/11/28(Tue) 07:31 No.2099  


宝珠の月。
3輪でしたがよく咲いていました、丸舌が素晴らしい!



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 ponkichi - 2006/11/28(Tue) 07:35 No.2100  


大八。
大きく咲いていました、14cm位でしょうか優勝してもよかったかもしれません。



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 ponkichi - 2006/11/28(Tue) 07:39 No.2101  


碧翁。
新登録だと思います、会場で一番濃い色で咲いていました。



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 ponkichi - 2006/11/28(Tue) 07:44 No.2102  


泰白。
長崎現川の白花、今年は土佐の本部展にも出ていた。
昨年は総合優勝花、昨年と比べると小ぶりだ。



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 ponkichi - 2006/11/28(Tue) 07:52 No.2103  


無銘の白西平。
白西平の更紗無点、沢山の似たような花があるが区別がつきにくいのはponkichiだけか?
この花は花軸がよく上がり堂々と咲いていた、金賞花。



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 ponkichi - 2006/11/28(Tue) 07:58 No.2104  


旭陽。
日向産だったかな?花が多いがこれも個性があり良いと思う。



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 ponkichi - 2006/11/28(Tue) 08:02 No.2105  


憧。
ほとんど紅花に咲いている大輪花、実物を初めて見ました。
ピンボケです^^ゞ



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 ponkichi - 2006/11/28(Tue) 08:07 No.2106  


玉山。
新登録だったかな、色の濃い小花。色の濃い花が最近の流行だ。



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 ponkichi - 2006/11/28(Tue) 08:14 No.2107  


旭天。
一目で「払い越し」と判る程よく特徴がでてる、濃紅の花弁が魅力。



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 ponkichi - 2006/11/28(Tue) 08:20 No.2108  


武将。
業者棚にあった「払い越し」の名花、無理してすこし開かせたのかもしれないが舌の大きさと花弁の厚みは充分判る。
このクラスになると唸って見るばかりになる。



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 woods - 2006/11/28(Tue) 20:33 No.2112  

ponkichi さん ありがとうございます。
個人的には「貴峰」が良いですね!!
白西平は高知で命名がありました。画像探してあとでアップします。



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 woods - 2006/11/28(Tue) 20:38 No.2114  

「泰白」高知でも出ていました。優賞花だったのですね。http://tosakan.net/gallery/gallery2/kanran06/06honbu/014.html


Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 woods - 2006/11/28(Tue) 20:50 No.2115  


土佐愛蘭会 新命名「西端の誉」



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 woods - 2006/11/28(Tue) 20:54 No.2116  


出品者は「泰白」と同じ田端氏
帰り際に「優賞すると何かと大変ですね」と声を掛けてくれました。



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 toshi ちゃん - 2006/11/28(Tue) 22:09 No.2117  


ponkichiさん、スターレンの画像有難うございました。
自宅に居ながらにして展示会を見れて勉強になります。
さて、現川産「泰白」我展示会にも出品されました。気品のある大きな花で一目惚れしましたが、この株は希少とのことです。手が出ません。
我会にも良いのが出品されますのでお出でください。



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 ponkichi - 2006/11/29(Wed) 07:51 No.2118  


woodsさん実物の貴峰はもっと良い花ですよ、写真ではなかなか伝え切れませんね^^!
同じ会場にあった貴峰、こちらは小ぶりでしたが舌点の入りと花弁の色は濃かったです。

toshiちゃんさん泰白、大きく咲くと鉛筆位に咲きそうですね、手が出ないですかー・・・
余裕のある方経由とゆう手もありますよ^^)



Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 woods - 2006/11/29(Wed) 20:23 No.2122  

toshi ちゃん さん
高知で見た「泰白」は大きな花ではなかったです。toshi ちゃん さんの泰白は立派ですね!!

ponkichi さん 
実物見てみたいですね。こちらの花で例えると烏丸と古都を足したような花なんでしょうね(^o^)




Re: 第20回東洋蘭総合展示大会 ponkichi - 2006/12/01(Fri) 07:48 No.2123  

「泰白」の博多での優勝はH15年でした^^ゞ
かなり強烈な印象でしたので昨年と勘違いしてしまいました、昨年の優勝蘭さんゴメンナサイ!!

noriさんのHPに載ってました。http://www2.synapse.ne.jp/hourou/15hakatatennjikai.htm



[2113/2096]  
宮城の姫(ミヤギノヒメ) 投稿者:てぃむ 投稿日:2006/11/27(Mon) 19:48 No.2096   HomePage


古い古い品種です。小さい木なので、まだ咲かないと思っていたので、日陰に置きっぱなしでした。本当は、紫がかかったすごい色です。毎年咲くのが遅いです。



Re: 宮城の姫(ミヤギノヒメ) woods - 2006/11/28(Tue) 20:36 No.2113  

色が良さそうですね!!
こちらでは古い花が見直されています。
ただ無名で出てきたりしていますので心配です。



[2094/2092/2089/2088]  
貴隆 投稿者:てぃむ 投稿日:2006/11/26(Sun) 19:46 No.2088   HomePage


亡くなった草友の山採り命名品です。日を採ると紅と言ってもいいぐらいです。花の大きさは約10cmで、その舌が良いです。



Re: 貴隆 てぃむ - 2006/11/26(Sun) 19:46 No.2089   HomePage


拡大画像です。



Re: 貴隆 woods - 2006/11/27(Mon) 17:54 No.2092  

良い蘭ですね。作ってみたいものの一つです。
「貴隆」覚えておきます。今年中村支部で○○秀○さんが自分の山採りを「貴秀」と命名しましたが、蘭に自分の名を入れているのでしょうか。



Re: 貴隆 てぃむ - 2006/11/27(Mon) 19:25 No.2094   HomePage

その通りです。「隆」の方が、名前の一字です。


[2087/2085]  
遅咲き 投稿者:てぃむ 投稿日:2006/11/24(Fri) 20:36 No.2085   HomePage


草友が、「大黒」の坪に行く途中に採った花です。日陰で咲かせたため、色がもう一つですが、肉厚の花弁で、内弁も締まり、花形も決まり、舌も巻かないとのことです。「大黒」に少し似ています。
やはり、毎年花が遅いそうです。バカチョンのストロボ撮影です。



Re: 遅咲き woods - 2006/11/25(Sat) 22:36 No.2087  

てぃむさん こんばんは
大黒系の花ですか。かなり黒そうですね!!
この時期の開花はこちらでも結構あります。払い越しがそうです。遅花会が12月2,3日とありますが、その時は払い越しが沢山出品されます。
私の棚では「司の華」が昨日から咲き始めました。



[2077/2076/2074/2071]  
総合優勝おめでとう 投稿者:dsa 投稿日:2006/11/16(Thu) 10:20 No.2071  


woodsさん、毎度のこですが中村支部の「四万十川の誉」総合優勝おめでとうございます。いつも感心しますが花抜け花間のとりかたと素晴らしい作りに感嘆です。
私の初花呑竜です、初花で少し小さいです。



Re: 総合優勝おめでとう woods - 2006/11/16(Thu) 21:23 No.2074  

dsaさん ありがとうございます。
四万十川の誉は花が伸びにくいですが、大株になると見違えてきます。花自体は何時咲いてもとても整っています。



Re: 総合優勝おめでとう rukawai - 2006/11/17(Fri) 11:45 No.2076  

woodsさん、お久しぶりぶりです。皆様はじめまして!
中村支部展「四万十の誉」総合優勝おめでとうございます。
写真を拝見しましたが見事ですね。実物を見たら卒倒するかも知れません。
昨年、オークションにて来て頂いた我養子の「四万十の誉」は、この春には5枚葉の新芽が出て仕上がっています。今は5輪の花が蕾状態です。親木が優勝したのでうちの子も花高々でしょう。私も限られた条件の中ですが、あのような花を咲かすよう努力していきたいと改めて思いました。



Re: 総合優勝おめでとう woods - 2006/11/17(Fri) 21:19 No.2077  

rukawai さん ありがとうございます。

四万十川の誉は整った花です。色も出やすいと思います。ただ花茎の伸びが悪いので株に力を付ける必要があります。(ようは株分けせずにいればよいですが・・・(^o^))

頑張ってください。


[トップ]
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
(modified by cachu)