このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります。
トップページ > 記事閲覧
育成鉢のサイズ
日時: 2015/12/29 08:37
名前: katsuya

私は今のところプラ鉢のみで育成しています。そこで質問なのですが、プラ鉢の大きさは植える蘭に対して大・中・小ではそれぞれメリット又はデメリットがあるでしょうか?
メンテ
Page: [1]

Re: 育成鉢のサイズ ( No.1 )
日時: 2015/12/29 15:33
名前: woods

鉢のサイズか異なれば土の量が違ってくるので土に保持される水分や肥料が異なってきます。メリットデメリットは潅水や肥料をどのようにしているかによると思います。

水やりが少ない人は大きな鉢が良いでしょうし液肥を多用する人は小さな鉢の方が良いはずです。
メンテ
Re: 育成鉢のサイズ ( No.2 )
日時: 2015/12/31 08:41
名前: katsuya

それぞれサイズに合わせた管理法があるということですね。ちなみに私はこの間の植替えで、蘭に対して明らかに大きな鉢に植えました。(実際はそれしか無かったので横着しました )この場合ですが保水力があり過ぎて根腐れの原因になることはないでしょうか?
メンテ
Re: 育成鉢のサイズ ( No.3 )
日時: 2015/12/31 16:47
名前: woods

鉢のサイズは生育に影響しますので自分の管理にあった鉢サイズにしないといけないです。そう言っても自分の管理がどの鉢サイズに合うのかはなかなか解らないと思います。また苗の大きさでも異なってきます。

そのため基本大きい苗は大きい鉢に中苗は中くらいの鉢に小苗は小さな鉢に植えること(株の大きさに合った鉢に植えること)が大切です。そうすると全体として同じような管理で良くなります。

例えば同じ大きさの鉢に大中小の苗が植えられていたら水やりは大きい苗は3日で潅水、中苗は4日、小苗は5日でやらなければなりませんが、大は大、中は中、小は小の鉢に植えられているとそれぞれ3日の潅水で良いと言うことになります。管理上こちらが良いですね。

大きい鉢に植えると保水力はありますがそれが即根腐れに繋がるかはわからないです。土の質や潅水間隔により違ってきます。根腐れは多肥や採光不足も原因になります。
メンテ

Page: [1]